平安堂の喪中はがき

ネットスクウェアはやっぱり安い?

特に年賀状で人気のネットスクウェアという業者ですが、
喪中はがきの依頼もここでしていいものか、ちょっと条件的な部分を見て検討してみました。

 

 

まず喪中はがきのデザインとしては3つあります。
フルカラー、薄墨風、白黒です。
デザイン種類はそれぞれ28、8、16種類と、それなりにあるかな、って感じですね。
そして価格的には色黒がやや安くなりますね。

 

割引率の変動もありますが、11月時点で見積もりを取った際には、
フルカラー、薄墨風が50枚で4,976円、
白黒が4,328円でした。

 

これ、はがき代込の料金ですから激安ではないでしょうか。
ん〜やっぱり安いですね!ネットスクウェアさんは。

 

が、しかしこれ以上は他に何のオプションもありません。
宛名印刷のサービスもありませんので、自分で書くか、自宅にあるプリンターを使うしかないのです。
この辺がちょっと。。。という感じではあります。
自分で心を込めて宛名を書きたいのであれば問題ありませんが、そうでないならどうでしょうか。

 

まぁあくまで安さ重視の年賀状、喪中はがき印刷業者となりますので、
その点を理解した上で利用する分には良いですよね。